09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

 

昨日、ものすごくストレスの溜る出来事があった。
イライラしながらも、今日は朝から細かい現場とアフターでバタバタと動きまわる。
午後、現場仕事も一段落。事務的な仕事も溜っていたので、昨日のイライラを引きずりながらも自宅の事務所に向かって車を走らせていた。
ラジオから3時の時報。
「はあ~、もう3時か、急がなきゃ・・・」
アクセルを踏み込む。
でもすぐに思い直す。「少し休んで気持ちを落ち着かせよう。」
ちょうど近くに公園があった。月ヶ丘児童公園。
小学校の頃、毎日のように遊んだ懐かしい公園だ。
月ヶ丘児童公園

近くに車を止め、本と缶コーヒーを片手に公園を散策。
「懐かしいな~この滑り台。ああ、ここで野球してたよな~。ドカベンが流行ってたころだなあ。樹が随分大きくなったなあ。そうだよな、あれから35年も経ったんだもんな~」などと記憶をたどりながらながらベンチに腰掛ける。
秋の公園で読書。ああ、なんて気持ちが落ち着くんだろう。
たったの15分だけだったけど、随分気持ちが落ち着いたなあ。
とりあえず僕の憧れ、「秋の公園で読書」が実行できて心も軽くなった。
いつか、公園で一日を過ごすのが僕の小さな夢だ。
それにしても公園に人の姿が無いなあ。寂しいなあ。
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。